やまとのスタッフブログ

新・調べてみたvol~4


こんにちは
やまと石材の宮崎です。

今回も身近な家紋を調べてみました!
今日の家紋はコチラ‼‼

九曜紋(くようもん)です。
伊達家の代表紋としても有名ですね。

「ただの丸じゃん・・」って思った方!

 

 

ハイ!・・そこに正座!!笑

 

この●ですが、ただの●ではなく星を意味しています。
通称ですがこの九曜紋を含めた家紋の事を”星紋”と言います。
昔の星は★ではなく●だったのです。
特にこの星紋を好んで使ったのが、戦国武将達。
”勝ち星”ともいうように非常に縁起がいい家紋ですので
こぞって取り入れたと言われています。

「一文字に三ツ星」の毛利元就や石田三成の家紋も九曜紋です。
※ちなみに石田三成の「大一大万大吉」は家紋ですではなく”旗印”いわゆるスローガンなのでご注意を!

また、九曜紋のルーツは平安時代初期に活躍した「望月一族」と言われています。
望月=満月の事ですので、中央に月を模した少し大きめの丸を置き星で囲んだのが、七曜や九曜の始まりと言われています。

同じ九曜でもインド神話における九曜

土曜ー土星ーシャニ⇒聖観音菩薩
水曜ー水星ーブダ⇒弥勒菩薩
木曜ー木星ーブリハスパティ⇒薬師如来
火曜ー火星ーマンガラ⇒虚空蔵菩薩
金曜ー金星ーシュクラ⇒阿弥陀如来
月曜ー月ーチャンドラ⇒勢至菩薩
日曜ー太陽ースーリヤー⇒千手観音菩薩
計都ー彗星ーラーフ⇒釈迦如来
羅喉ー日食、月食ーケートゥ⇒不動明王

とは関係がないですが、一応載せておきます。笑

現在家紋は日本で5116種類。紋所(火消の恵みや神社仏閣など)を合わせると
2万近い紋があるそうです。

その1つ1つに思いもよらぬエピソードがあると思ったら
なんかワクワクしませんか?

是非ご自身の家紋はを調べてみては?

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る