やまとのスタッフブログ

韓国研修-海印寺


韓国研修-海印寺

 

みなさんこんにちは

川原田です。

 

海印寺は

新羅王第40代哀荘王の時代の802年(哀荘王3年)に

 

海東華厳宗の開祖義湘、法孫順応と

彼の弟子理貞が新羅王室の寄進を受けて創建したそうです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

918年に

高麗が建国された際

 

当時海印寺の住職だった

稀朗の建国時の功績が認められ、海印寺は高麗の国刹になりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

930年には

太祖の支援で重建が行われていったそうです。

 

有名な李氏朝鮮の太宗による

1407年(太宗7年)の仏教弾圧の際

 

存続を許された88寺院の中に

海印寺の名前はなく、廃寺になりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

しかし世宗による

1424年(世宗6年)の仏教弾圧の際は

 

存続を許された

36寺院の中に海印寺の名前はあり寺はそこで復活していきます。

 

1488年(成宗19年)に王室の寄進を受け

1490年(成宗21年)に燈谷學祖和尚が重修していき今現在に至ります。

川原田寿樹

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る