やまとのスタッフブログ

韓国出張②


韓国出張-仏国寺

 

みなさんこんにちは

川原田です。

 

仏国寺は

大韓民国慶尚北道慶州市にある仏教寺院です。

 

韓国仏教界の最大勢力である

曹渓宗(大韓仏教曹渓宗)の寺院で第11教区本寺です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
◆世界遺産の仏国寺の門。当時大変な人が訪れていました。
 

1995年、石窟庵とともに

「石窟庵と仏国寺」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。

 

また釈迦塔などが韓国の国宝に指定されています。

 

新羅景徳王の時代の751年(景徳王10年)

宰相だった金大城(キムデソン)により建立がはじまりました。

 

『三国遺事』には金大城が現世での父母のために

建立したと記述されており774年 新羅(恵恭王10年)に完成したそうです。

 

最盛期の8世紀は、約60棟の木造建築で寺院は構成されました。

石垣で固めた盛土の上に伽藍が配置されています。

 

伽藍は

大きく3つの区域に分かれており回廊で区切られており

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
◆下の階段が青雲橋、上の階段が白雲橋。新羅時代751年に造られたそうです。
 

参道正面から2つの区域があり

各区域がそれぞれ蓮華橋・七宝橋と青雲橋・白雲橋とで外域と結ばれています。

 

朝鮮第4代王世宗によって破棄・破壊されるまでは

それぞれの橋の元に九品蓮池が広がっていたといわれていたそうです。

川原田寿樹

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る