やまとのスタッフブログ

納骨先に親子のギャップ?


3月に入り気温も上がってまいりました。
まもなく春本番ですね!

皆様こんにちは弘前店の三浦です。
今回もお付き合いくださいませ。

休みの日に、
暇にかまけてネットを見ていましたら
興味深い記事がありましたので、
皆様と共有したいと思います。

「親世代・子世代のお墓に対する意識」です。

自分が亡くなった後、遺骨をどのようにしてほしいですか?
という質問をしたところ、
親世代では、「散骨」という方が26.4%と最も多く、
「従来のお墓」と答えた方は14.3%と、
意外に低い回答となったようです。

同じ質問を子世代にしたところ、
まったく逆の回答になったようです。
一番多いのが「従来のお墓」で33.6%、
次に「納骨堂」が20.7%、
親世代で一番多かった、
散骨は11.9%と低い数字になったようです。

次に、お墓を選ぶときに重要視する項目、についてですが、

親世代ですと、一番に「費用」で17.6%、
その次に「アクセス」で12.7%となったようですが、
子世代が最も重要視するのが「アクセス」で14.0%
次に「費用」で13.7%という結果になったようです・・・

次回に続きます。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る