やまとのスタッフブログ

石って変色する?


石って変色するの?

 

こんにちは川原田です。

 

3月6日(土)から
開催しております春の墓石展示会も

 

お陰様でたくさんのお客様に
ご来場いただきました。

 

この場をお借りて御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

 

展示会は21日(日)まで開催しております。

 

春にお墓をお考えの方は
是非一度、青森本店、弘前店へご家族皆様でお越しくださいませ。

 

さてご来店されたお客様から
こんなご質問をいただきます。

 

例えば
・お墓の魂入れはどうやるのですか?
・お墓を注文してから完成までかかる日数は?
・お墓に彫る文字は何か決まりはありますか?
など色々あります。

 

お墓は車や家とは違い普段の生活の中に
密接に関わる事が少ない為、ご不安に思うのも当然です。

 

特に多いご質問の中で
「お墓の石って変色するの?というご質問もよくいただきます。

 

結論から申し上げますと
お墓の石は必ず「変色」してしまうんです。

 

これには
ビックリされる方も多いのではないでしょうか。

 

石は液体を必ず吸収してしまうため
湿気、雨水や水道水、お酒やジュース類も変色の原因となります。

 

よく雨上がりにお墓参りにいくと、特に白い石は
黒っぽくなっていることが多いようです。(石の種類によって違いはあります)

 

また、お墓の設置は野外という
環境の影響で年々色が薄くなったり逆に濃くなったりと

 

石の表情は様々な変化を見せていきます。
これは元々天然石がもっている性質なのです。

 

石の特徴を理解しつつ
ご先祖様を敬うシンボル(お墓)を、これからも大事にしていきたいものです。

 

川原田寿樹

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る