やまとのスタッフブログ

津軽の観音様 その5


とうとう降りましたね、

今年は雪が遅くていいな~

このまま降らないで春になったらいいのにな~

 

などという淡い期待を抱きつつ・・・

そんなわけはないのであります。

寒くなります、体調にはお気を付けくださいませ。

 

弘前店の三浦です。

今回もよろしくお願いいたします。

 

津軽の観音様シリーズ第5弾

2番札所の清水観音を後にして、

百沢地区に向かいます。

 

道中は津軽の代表的な風景、

リンゴ畑の中を岩木山に向かって

車で15分くらい走ります。

 

桜が終わり、リンゴの花が咲くころは

のどかでほんとにいいですよ!

 

3番札所は「求聞寺」(ぐもんじ)、

十一面観音を祭ってあります。

 

話は変わりますが「津軽一代様信仰」ご存じでしょうか、

これは、自分の生まれ年の干支を守り神として、

津軽では江戸時代から信仰されていたようです。

 

ここ求聞寺では丑と寅を祭っています。

新年や人生の節目節目でお参りする方が多いようです。

 

境内に入りますと、

大きな丑と寅が出迎えてくれます。

ちょうど来年は寅年ですね。

 

ぜひ、お参りしてみてはいかかでしょうか。

 

という事で、次回に・・・・

 

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る