やまとのスタッフブログ

暦あれこれ①


こんにちは、佐藤です。

卒業シーズン。今週は中学校の卒業式が

多くおこなわれるようです。

コロナで保護者の人数も制限され、

寂しく思うご家庭も多いことでしょう。

 

さて、本日3月8日は暦に「先勝」

(せんかち・せんしょう)と書かれています。

これはどのような意味でしょう?

 

先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口の「六輝」

は中国宋時代に誕生し、室町時代に伝来しました。

別名孔明六曜星とも呼ばれ、諸葛孔明が発明した

との説もありますが、あくまで伝説です。

江戸時代は人気がありませんでしたが、明治の改暦で

他の人気暦注が消えた後、再び登場して、戦後になる

と爆発的な人気で現在に至ります。

日の吉凶を知るのにカレンダー、手帳などに掲載されています。

悪い日が三日であとは吉日、善日、幸日が交互に配列

されていますが、これは陰陽の原則に基づいている

と考えられています。

ただ、六輝が生まれた中国では現在、大安も仏滅も友引もなく、

日本でだけの人気となっています。

次回へ続く・・・

syokatu-koumei

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る