やまとのスタッフブログ

新・調べてみた~その7~


こんにちは(こんばんは)

営業部の宮崎です。
今日は、仏像の中でも如来について色々と調べてみました。

皆さんは下の写真の仏様を見分ける事が出来ますか?

え?難しい?

ですよね。

私も最初は同じでしたが、よーく見ると違う部分がたくさんあります。
まず答えから言いますと
1、釈迦如来
2、阿弥陀如来
3、薬師如来
4、大日如来
です。

服装であったり、後輪であったり見分ける方法はいくつかありますが
一番分かり易いのは実は「手」なんです。

仏様にはその仏様だけの固有の手の形や持ち物があります。

膝の上で手送んでいる、釈迦如来の定印や

jyouinn

阿弥陀如来独特な9種類(九品)の手の形の来迎印
raigouinn

忍者の様に手を組んでいる大日如来の智拳印
chikenninn

薬師如来だけの持ち物薬壺
yaako

 

など、とてもバリエーションが豊かです。
長くなるので今回は割愛させて頂きますが
手の形などには深~~~い意味があり
こうやって見比べるのもとて面白いと思います。

機会があれば是非仏像を見てみてください。

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る