やまとのスタッフブログ

想いをこめたお墓


こんにちは西村です。

青森も連日のようにコロナウイルスの感染者が増加しています。

やはり個人レベルでの努力がまだまだ必要ですね。

 

先日のテレビでラグビー界のレジェンド平尾さんが報じられてました。

ノーベル賞受賞者の山中伸弥先生が彼を支え続けていたことを初めて知りました。

とてもとてもすばらしい信頼関係だったようです。

 

平尾さんのお墓には、自筆の「自由自在」と言う言葉が刻まれているそうです。

67412dff278b3ffdf22b3204d1c1e356-600x275

自由自在・・・なんとなくですが自由なイメージが先にたちますが山中先生がいう

平尾さんの志の自由自在は「何をやっても良いと言うことではなく、自分を律し、

人を思いやる境地だと思います」「想像もつかないくらい厳しく自己を律し、

ご家族をはじめ周囲の人たちに常に思いやりを持って接しておられた。

その積み重ねの末に到達したのが”自由自在”」とおっしゃってました。

平尾さんの生きざまを石塔に彫刻しているということですね。

最近はいろんな想いをお墓に込められる方がふえています。

やまと石材でも多くの実績がございますので、これからお墓を

検討されている方はぜひ一度ご相談下さいませ。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る