やまとのスタッフブログ

年中行事あれこれ⑳


 

 

皆さん、こんにちは。

 

2月3日は立春でしたね。

暦では春の気配が立ち始めているとのことで

ここ数日はぽかぽか陽気が続いていますね。

外気はまだひんやり冷たいのですが

空気が澄んでいるので気持ちが良いですね。

 

 

season_12_tate

 

 

この立春を過ぎてから出す季節のあいさつ状に

「余寒見舞い(よかんみまい)」というものがあるそうです。

(夏でいうと残暑見舞いにあたる、といえば

わかりやすいかもしれません)

 

 

寒中見舞いを出す予定が間に合わなかったときに

出すことができるあいさつ状です。

春は迎えたものの、まだ厳しい寒さが残るこの時期、

2月4日ごろから3月上旬を目安に出すようにします。

 

 

最近は年賀状を卒業し、SNSであいさつをするという動きに

なってきていますが、

突然やめてしまうことをためらうときは、

寒中見舞いや余寒見舞いを送り

先にその旨を伝えておくと良いかもしれません。

 

何よりこころのこもった便りが届くと

嬉しいですよね。

 

 

それではまた、次回です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る