やまとのスタッフブログ

合掌ってどんな意味があるの??


こんにちは。山内です。

少しずつ、涼しくなって参りました。

世間では、お盆真っ最中です。

皆さま、コロナウイルスや熱中症には十分お気を付けてお出かけなっさってください。

さて、本日は「合掌ってどんな意味があるの??」についてですが、

この時期は合掌される機会が普段に比べて多いと思います。

そこで、合掌の意味について本日は簡単に書かせていただきます。

 

合掌とは??

 

「掌」(手のひら)を「合」わせる動作という事はご存知かと思います。

合掌はもともとインドにルーツがあるとされていますが、

仏教では右手を仏とさとりの世界、左手を我々衆生の世界とし、

両手を合わせることで仏の世界と我々が一体になるとしております。

また、鎌倉時代の仏教書には、

「合掌しないものは心が奢って謙虚ではなく、気が散って誠心が不安定である」

と書かれています。

つまり、合掌とは心の乱れを静め、御本尊やご先祖様を敬う姿勢を示しています。

この「合掌」という姿勢が仏前における基本姿勢と言えます。

という事が古くから言われているお話しです。

皆さまも合掌される時にちょっとでも思い出していただければ幸いです。

以上になります。

合掌

合掌

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る