やまとのスタッフブログ

位牌と戒名について②


こんにちは、佐藤です。
10月になり日暮れも早くなりましたね。
早く帰りたいです(笑)

さて、今回も位牌について・・・。
位牌と位牌祭祀の習慣が大陸から日本に伝わったのは
鎌倉時代頃と言われています。
禅宗の僧侶が中国へ禅を学びに行ったり、
中国から日本へ渡ってきた高僧もいました。
鎌倉・室町時代になると位牌が史実としての
文献に登場するようになります。
江戸時代の初期には全ての人がお寺に所属
するという檀家制度が作られ、1700年代に
入ると仏壇を持つ家庭が増え、その中で位牌も
普及していくことになります。
edojidai_woman

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る