やまとのスタッフブログ

コメ粒知識57 都道府県の花


 

若葉のころは胸が踊ります。

青い空に新緑が目に優しく映って

ドライブには最高の季節かもしれません。

でも、残念ながら今は冬。

白く冷たい季節に突入ですが、

じっくり何かを計画するには良い時間ではないでしょうか。

新しく配置されたデザイン墓石もあなたを待っています。

お近くにお越しの際はぜひお寄りくださいませ。

 

snow_crystal3

 

さて、お墓の彫刻では様々な植物や動物を題材に

ご依頼があり、どこにどんな花が多いのか

都道府県の花を紹介しております。

 

京都府の次は大阪府です。

なぜか府民全員がボケかツッコミのどちらかできる。

勝手なイメージですが、ほぼ間違いないと思います。

 

そして、大阪府の花は「うめ」「サクラソウ」です。

埼玉県で「サクラソウ」を紹介したので

今回は「うめ」を紹介します。

 

バラ科サクラ属の被子植物の落葉高木です。

現在、日本の花と言えば桜ですが

その昔、奈良時代の花といえば梅だったそうです。

桜より一足先に咲いて春を知らせた後

実を結びます。

 

flower_ume_kaika

 

花言葉は「上品」「高潔」「忍耐」「忠実」などです。

寒さに負けず咲くので忍耐はわかるのですが

お梅は何に忠実なのでしょうか。

気になるところです。

 

次は兵庫県の花です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る