やまとのスタッフブログ

コメ粒知識54 都道府県の花  


 

先週の朝礼中のことです。

晴天の会社前をのどかにキジが歩いていました。

皆様もお天気に誘われてぜひ当社の展示場に

お越しくださいませ。

 

さて、お墓の彫刻では様々な植物や動物を題材に

ご依頼があります。

そこで、どこにどんな花が多いのか

都道府県の花を紹介したいと思います。

 

滋賀県の次は京都府です。

京都府といったら歴史ある古都

伏見稲荷大社、金閣寺、清水寺が有名ですね。

 

そして、京都府の花は「しだれ桜」「嵯峨菊」「なでしこ」です。

三つもあるのは初なので、

今回は「しだれ桜」を紹介します。

 

その名の通り枝垂れた桜でバラ科サクラ属の被子植物です。

春にソメイヨシノより少し遅れて咲き始めます。

花の色は濃い目のピンクで風になびく姿は

しなやかで優雅に見えます。

83100

 

花言葉は「ごまかし」「優美」「円熟した美人」などです。

風に俯いてなびく様子は従順なようでいて

実は台風でも折れにくいという

静かな強さを秘めているように感じます。

 

次は京都府の花の続きです。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る