やまとのスタッフブログ

コメ粒知識52 都道府県の花


3月になりました。

気持ちはもう春です。

間もなく暗黒の雪搔き時代の終わりです。

春に向け屋外展示場も着々と準備しております。

室内展示場にも様々なデザインを揃えていますので

きっとお気に入りが見つかると思います。

 

さて、お墓の彫刻では様々な植物や動物を題材に

ご依頼があります。

そこでどこにどんな花が多いのか

都道府県の花を紹介したいと思います。

 

愛知県の次は三重県です。

三重県といったら伊勢神宮、

なばなの里イルミネーションが有名です。

お土産で赤福餅をいただいたことがありますが

出来るならお土産を渡す側になりたいです。

まだもう少し先のことでしょうか。

 

そして、三重県の花は「ハナショウブ」です。

キジカクシ目アヤメ科アヤメ属の被子植物で

5~6月頃に白、紫、青、ピンク、黄色の花を咲かせます。

花の中央の黄色と外側の花の色との対比が際立っていて

五月の端午の節句によく飾られ、菖蒲湯に入ったりします。

 

ofuro_syoubuyu

 

 

花言葉は「嬉しい知らせ」「心意気」など、

希望を感じる意味合なのでお部屋に飾るだけでも

お花の力で心身ともに元気になりそうです。

 

お墓の彫刻はご希望に合わせて作成することが可能です。

ご自分で書かれた文字などにも可能な限り対応しております。

もちろん、菖蒲の彫刻イラストもございます。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

次は滋賀県の花です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る