やまとのスタッフブログ

コメ粒知識51 都道府県の花


 

お正月を過ぎて2月も間近ですが、

もういくつ寝ると春なのでしょうか。

突然のドカ雪にまだまだ気が抜けません。

 

青森店の屋外展示場もこの雪で真白ですが

室内展示場は快適温度でしっかりコロナ対策もしています。

LINEや期間限定でオンライン(ZOOM)での相談も可能です。

ゆっくり検討するには最適な時期ですので

ぜひ一度お電話くださいませ。

bnr_line

 

さて、お墓の彫刻では様々な植物や動物を題材に

ご依頼があります。

そこで、どこにどんな花が多いのか

都道府県の花を紹介したいと思います。

 

静岡県の次は愛知県です。

愛知県といったら名古屋城だと思うのですが

世界で活躍のトヨタ自動車もありますね。

 

そして、愛知県の花は「カキツバタ」です。

キジカクシ目アヤメ科アヤメ属の被子植物で

湿地帯に群生し5~6月ごろに

紫色の少し大きめの花を咲かせます。

 

すっきりした印象の葉と花で派手過ぎず

清楚な日本古来の美を感じますが日本だけでなく

世界各国に運ばれて生息しているそうです。

 

アヤメとカキツバタはよく似ていていますが

アヤメは湿地帯に群生するのに対し

カキツバタは乾燥した土に育ちます。

「いづれかあやめかかきつばた」とは

どちらも美しく甲乙つけがたい美人を指します。

 

花言葉は「幸運は必ず訪れる」です。

いい響きですね、信じたいです。

 

flower_ayame

(このイラストはアヤメです)

お墓の彫刻はご希望に合わせて作成しております。

ご自分で書かれた文字やイラストも

可能な限り対応しております。

 

次は三重県の花です。

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る