やまとのスタッフブログ

コメ粒知識45 都道府県の花


 

焼き芋が美味しい季節ですね。

でも、暗くなるのが早まると視覚の影響で

残業しなくても残業した気分です。

 

さて、彫刻では様々な植物や動物を題材に

ご依頼があります。

そこで、どこにどんな花が多いのか

都道府県の花を紹介したいと思います。

 

富山県の次は石川県です。

石川県といったら、兼六園、能登半島、金箔が有名ですね。

金沢21世紀美術館も気になります。

 

そして、石川県の花は「クロユリ」です。

別名を蝦夷栗百合といって

ユリ科バイモ属の多年草で高山に咲きます。

お花屋さんでよく見かける白いユリより

花弁を短くした形で黒っぽい赤紫色をしています。

毒々しい色なので危険な花かと思いましたが

どうやら食べられるみたいです。

 

花言葉は「呪い」「復讐」「愛」「恋」などです。

不吉な意味は戦国時代の黒百合伝説から由来し

贈るには適さないかもしれません。

気になる方は検索してみてくださいね。

 

次は福井県の花です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る