やまとのスタッフブログ

コメ粒知識41 都道府県の花


 

とにかく暑いですね。

最高気温35度の日に屋外展示場に行ったら

足の裏が熱くて靴のゴムが溶けるかと思いました。

展示場にいらっしゃる時は暑さ対策をして

体調に十分お気を付けていらしてくださいませ。

 

さて、彫刻では様々な植物や動物を題材に

ご依頼があります。

そこで、どこにどんな花が多いのか

都道府県の花を紹介したいと思います。

 

千葉県の「ナノハナ」の次は東京都です。

東京都の花は桜の「ソメイヨシノ」で

スモモ属とする説とサクラ属とする説があります。

 

日本の桜を代表するソメイヨシノは

エドヒガンとオオシマザクラを交配して

同じ木から増やしたため、全て同じDNAを持っています。

同じ緯度にあるソメイヨシノが一斉に咲くのは

そのためだそうです。

 

桜で草木染めをする場合は

桜が咲く直前の花に近い小枝を使用すると

美しい桜色に染められると聞きました。

目に見えない幹や枝の内側全部から

桜色に染まっているのですね。

 

spring_sakura-namiki_illust_3103-768x441

花言葉は「精神美」「優美な女性」「純潔」などで

枝の内側から桜色に染まる様子は

まさに人の内面を表していると思います。

 

次は神奈川県の花です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る