やまとのスタッフブログ

コメ粒知識36 都道府県の花


桜が終わり寂しいなと思っていましたが

藤やつつじの花を見かけるようになりました。

れんぎょうや菜の花も黄色くて可愛いです。

 

彫刻では様々な植物や動物を題材に

ご依頼があります。

そこで、どこにどんな花が多いのか

都道府県の花を紹介したいと思います。

 

福島県の「ネモトシャクナゲ」の次は茨城県です。

茨城県と言ったらどう読みますか?

『イバラギ』と濁点を付ける方がいますが

正しくは『イバラキ』です。

なかなか発音が難しいですね。

 

茨城県の花は「薔薇」です。
「薔薇」はバラ科バラ属の低木か、つる植物です。

木立性、半つる性、つる性など多種多様な種類があります。

特徴として茎や葉に棘があって
見た目の美しさはもとより香りも良いことから

香水によく使用されています。

 

花言葉は薔薇の種類同様に多種多様で

色だけでなく本数によっても意味が変わってきます。

ちょっと、ややこしいですね。
間違えたら全く違う意味になるのでしょうか。

 

bara_garden_baraen

今回は色で違う花言葉を少し紹介します。

赤色は「愛情」「美」「情熱」など

白色は「純潔」「深い尊敬」「清純」など

ピンク色は「しとやか」「上品」「可愛い人」など

黄色は「友情」「平和」「愛の告白」などです。

 

次は栃木県の花です。

 

ではまた豆知識ならぬコメ粒ほどの知識を紹介します。

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る