やまとのスタッフブログ

ご戒名とは?②


こんにちは!弘前店の伊藤です。

いよいよ6月ですね。早いもので一年の半分まで来てしまいました…

だんだん気温も高くなってきており、昨日は30度を超える猛暑日でした・・・

皆様水分補給などこまめにとり、熱中症にお気を付けくださいませ。

ダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

さて、前回に引き続き「ご戒名」についてお話ししてまいります。

戒名は基本的にどなたであっても2文字で表現されます。

これは仏教の世界ではみなが平等であるという意味らしいです。

 

 

「位牌や卒塔婆に書かれている文字数はもっと多いのでは?」と

思われる方もいらっしゃるかと思います。

たとえばよく見られる「□□院○○××居士(大姉)」

「○○××信士(信女)」といった戒名の場合

□□は院号、○○は道号、××の部分が戒名(法名・法号)にあたります。

 

 

そして居士(大姉)、信士(信女)の部分は位号と呼ばれます。
いわゆる「戒名のランク」、「立派な戒名」と言われるのは

この院号や位号に関わってくるものだそうです。

 

 

院号の上のランクには院殿+大居士という組み合わせもありますが

こちらは一般的に使われることは少ないそうです。

 

今回はここまでです。

また次回もよろしくお願いします。

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る