やまとのスタッフブログ

お釈迦様の行く末を予言!


こんにちは!
青森店営業部の佐々木です。

さて今回の話題は、仏教の開祖、
仏陀(お釈迦様)のお話です。

「奇跡の王子」お釈迦様の誕生
お釈迦様の生誕は、紀元前463年とも566年とも
言われておりますが、詳しいところはわかって
いないようです。
名前の由来は、インドのシャーキャ族の
王子として生まれたことから「釈迦」という呼び名が
定着したということです。
そしてその種族の聖者ということから
「釈迦牟尼世尊」、略して「釈尊」とも
呼ばれております。

予言・・・全人類を救う「仏陀」!
釈尊は国王の浄飯王と摩耶夫人の間に生まれたわけですが、
世継ぎが誕生したことに大喜びをした浄飯王は
「目的を達成したもの」という意味の「シッダールタ」
という名前を付けました。
そしてシッダールタの未来を占ってもらおうと、
ヒマラヤ山中から聖者を招きました。

その結果は・・・
「この王子は王位を継げば必ず全世界を治める転輪聖王となる。
また、出家をすれば全人類を救う「仏陀」となられるでしょう」
と予言をしたそうです。
それを聞いた浄飯王は、何としても王位を継がせたいと思い、
シッダールタに帝王学を身に着けさせようとしました。
シッダールタは文武両道において、そのすべてに
並外れた才能を持っていたということです。

生まれて間もなく、占い師から予言を受けたお釈迦様。
いまさらながらに、凄い!としか言いようがありません。

もし私が生まれたときに、この占い師がいたら
私はどのように予言されていたのでしょうか。
謎は深まるばかりです・・・

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る