やまとのスタッフブログ

お墓の役割


皆様、こんにちは。
弘前店の三浦です。
今回もお付き合いくださいませ。

 

最近のこの暑さは何でしょう‼‼
梅雨が終わった途端に日本全国が
まるで熱風に包まれたようです。

皆様水分を十分にし、くれぐれも熱中症には
お気をつけくださいませ。

 

さて、いまさらながらですが
今回はお墓の持つ意味について考えてみたいと思います。

なぜお墓を建てるのでしょう?

 

一つには、ご遺骨を埋葬するためですよね。
最近ですとお墓以外の埋葬方法を選ぶ方も
増えてきましたが、それでもまだ大多数の方は
埋葬先としてお墓を建てられる方がほとんどです。

 

二つ目として、故人を偲ぶためではないでしょうか。
多くの方は、お墓に手を合わせ故人や先祖に対して、
今の自分の現状報告や、
生活が無事に送れていることなどへの感謝の気持ちを
伝えるのではないでしょうか。

 

三つ目として、故人の魂が必要に応じて帰るための
目印だという方もおります。
お盆やお彼岸などがそれにあたると思います。

 

一言で言いますと
「故人と今生きている家族をつなぐ」そのような、
とても大事な精神的な役割があるのだろうと思います。

皆様さまざまな想いでお墓を建てられます。

 

お墓作りに携わるものとして、
より謙虚に対応させていただきたいと思います。

では、今回はこの辺で・・・・

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る