やまとのスタッフブログ

お墓のデザイン


 

 

 

皆さん、こんにちは。

営業部の平田です。

10月も残り数日ですね。

あと二ヵ月で2021年も終わりますね。

 

 

 

さて今日は「お墓の形について」です。

お墓づくりをご検討のお客様はとくに気になる点かと思います。

 

 

 

お墓の形は大きく分けて、「和型」と「洋型」の二つの形に分類されます。

 

 

 

「和型」

皆様がお墓と聞いてイメージされる形がこの「和型」墓石だと思います。

伝統的な形で、佇まいの美しさはもちろん和型ならではの風格があります。

背が高いことが特徴の一つでもありますので、存在感があります。

 

 

 

「洋型」

高さが低くて横幅があるお墓のことを「洋型」墓石と呼びます。

高さが低いのでお掃除がしやすいという他に、地震にも強そうという

イメージもあり、最近人気です。

明るく現代的なデザインのため、様々な彫刻パターンをお選びできます。

家名だけではなく、言葉や花などを彫刻される方が増えております。

 

 

 

和型洋型割合

 

 

 

当社にてお墓づくりをお手伝いさせていただいたお客様の

約70%の型が「洋型」墓石をお選びになっております。

もちろん「和型」墓石も昔と変わらず人気がございます。

 

 

 

当店展示場では、「和型」「洋型」の展示品があわせて約80基

展示しております。

雪が降る前にぜひ一度お越しくださいませ。

また、デザインでお悩みの場合は当店スタッフがしっかりとサポート

させていただきますのでご安心くださいませ。

お客様一人一人のニーズに応えられるよう精一杯努めます。

 

 

 

 

それではまた次回です。

 

 

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る