やまとのスタッフブログ

お位牌について


こんにちは、佐藤です。
外のイチョウもすっかり散り、黄色いじゅうたんになってます。
青森はもうすぐ冬ですね。

最近、お客様に位牌はどれがいいの?と、聞かれます。
答えは「お好きなものを」になります。
昔からの屋根がついている板位牌の回り出し位牌も
まだまだ選ばれる方もいます。
ただ、最近はやはり、場所を取らない塗位牌を選ばれる方
が多いですね。
仏壇自体コンパクトになっているので大きい位牌だと
置けない場合もあるので注意して下さい。

位牌はお仏壇を家に安置するようになった江戸時代から
普及してきたそうですです。
お位牌は亡くなった方、ご先祖様のシンボルであり、
浄土に生まれた故人のシンボルになると言われます。
今はほんとうに様々な位牌がありますので、
故人をイメージできるデザイン、色、大きさなどを
選ばれるといいですね。
浄土真宗は位牌の代わりに、法名軸という掛軸に
法名を書いていただき飾ります。
次回に続く・・・。
f61fda9add8094adda8565fffef075af_t

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る