やまとのスタッフブログ

Re;お墓建立日記01


 

こんにちは。
17日ぶりの投稿になります、総務課の安藤です。

 
 
 
 
 

先日、佐々木が盆踊りについての記事をあげていましたね。

私の町内でも勿論盆踊り大会があって、幼い頃は毎年浴衣を着て参加していたのを思い出しました。

出店が出るような規模のものではなかったのですが、
夜の暗闇に浮かぶような提灯の赤い灯り、それに照らされるやぐらと紅白幕の光景がはっきりと目に焼き付いています。

 

そして、何故かその頃の私は進んでやぐらに上り大人と一緒に踊り狂っていて…。
目立ちたがりではなかったと思うのですが、今となって思うと何故盆踊りのときだけあんなことを?と思います。

友達と一緒だったからでしょうか…。今だったらなかなかやらないですよ。

 
 

hanabi_woman

 
 
 
 
 
 
 

さて、思い出話も程々にしつつ、
今回は毎月の〆切に追われる月初に投稿日が当たってしまったので記事の方も程々な感じに纏めさせていただきました。

どうぞこちらをご覧ください。

 

【お墓建立日記01】

 

2年前に書いた自分の文章を読むのは少々もの恥ずかしさがあるのですが…。
そう、2年も経ったので。改めて、この記事を掲載させていただこうと思いました。

 

やまと石材総務部所属の安藤が、お墓の建立をした際の感想文と言うか、そういうブログです。

 

大した内容ではないのですが、同じくお墓をお考えの方に何か足しになればと。
そう思いつつ、再掲させていただきます。
01と銘打ってる通り、確か全5回くらいあったはずです。
結構書いていたんだなあと、今更ながら、我ながら…。

 

どうぞ、宜しければ上のリンクからご確認ください!

 
 
 
 
 
 
 

此処までご覧いただきありがとうございました。
しかし、今年は梅雨がちゃんと来ましたね。
去年とか梅雨のツの字もないような6月7月だったと記憶していますし、
もともと青森はそんなにはっきりとした梅雨は来ないしでやや新鮮な気持ちでもあります。
ずっと雨ですね…。工事の遅れが出ないかどうか心配です。
湿度も凄くて、去年の夏東京に遊びに行ったときの空気感を思い出しています。
溺れそうなほどの湿度でした、東京…。恐ろしい…。

これが明けると更に暑い夏がやってくるんでしょうね。
よく考えたら私は、そちらの方が恐ろしかったです。
30度越えるとあざらしのように横たわる人間なもので…。

 

それでは、また私の記事がお目に留まることがありましたらチェックしていただけると嬉しいです。
へばの!です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る