やまとのスタッフブログ

高い墓石が良いとは限らない訳とは


こんにちは、坂下です。
いかがお過ごしでしょうか?

では、裏話その3 国産イコール良い石?です。

あなたは、日本の石が良い石で、
中国の石はあまり良くないのでは?と思っているかもしれません。
ところが、そうとは限らないのです。
日本では確かに良い石も採れますが、
国産の石が高いのは、山を掘りすぎて原石が少なくなってきているからで、一概に良い石だから高いとは言えないのです。
もちろん最近は徐々に原材料コストが上がり徐々に開きがなくなりつつありますが
それでもまだ中国と日本では開きがあります。
価格だけでなく、中国には日本ではお目にかかれないような素晴らしい石が
広大な国土にまだまだ眠っています。
今から15年ぐらい前のことです。
日本の石を採石している業者が、中国の石は安かろう悪かろうなんだと、
声高に言い始めたことがありました。
この業界ではそれまで石材を科学的に分析するようなことがありませんでしたので
雰囲気や思い込みが多かったのでしょう。
ところが、日本のJIS規格(日本工業規格)に基づいて科学的に調べたところ、
中国産の石材のほうが、良い数値が出たものがたくさんありました。
ですから、国産が良いとは限らないのです。
ishi_stone

次回は、裏話その4 石の品質表示 です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る