やまとのスタッフブログ

蓮華ってな~に⑧


こんにちは
営業の川原田です。

蓮華ってな~に
の続きです。

お墓と蓮華台

「蓮台」は亡き人・ご先祖様たちがホトケ様となり
西方極楽浄土へ往生した「あかし」として

お墓や位牌につけられていることは
ご理解いただけた、と思います。

私はこのことが日本に花ひらいた
民衆の信仰のすばらしい大白蓮華にように思えるのです。

そこに流れているのは
亡き人やご先祖さまを大切におもい

極楽で安らかに暮らして欲しい、という願う
やさしい日本人の「先祖供養」の心です。

どうか
この「日本人の心」を大切にしいつもでも子や孫の代へ
伝えて欲しいのです。

私はお墓がとても好きな変な人間ですが
蓮華台のあるお墓の前では「幸せですね」と話しかけます。

もし
予算が許せばぜひ墓石に「蓮華台」を奮発して付けてみてください。

きっと
お墓参りが楽しくなり
とても豊かな気分になるはずです。

蓮華ってなに


石文化研究所 所長 小畠宏允著
日本人とお墓シリーズ
「蓮華ってな~に」より

川原田寿樹
次回に続く

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る