やまとのスタッフブログ

終活してますか⑲~身辺整理Ⅱ~


総務部の桜庭です。

まだまだ寒いですね。

天気予報では、来週月曜の最低気温-7度となっています。

4月の気温じゃないですね・・・😢

 

さて、前回に引き続き身辺整理②についてお話します。

前回は、家の片づけのお話をしましたが今日は「不動産・財産」についてお話しましょう。

不動産は、相続財産の中でトラブルが多い物の一つです。

自分名義の不動産がある場合、自分の亡き後に誰に相続させるかを

明確にさせておくのが良いですね。

その為には

①不動産の価値を調べておく

②価値を知ったうえで、財産として残すか売却するかを決める

(現金化してしまった方がスムーズな財産分与が出来る場合もありますね)

いずれにしても専門家に見てもらう必要があります。

不動産を相続させる場合、一つの土地や建物に対して複数名に相続させてしまうと

後々トラブルになる可能性があります。

できれば、一つの土地・建物には単独の相続人とするのが良いでしょう。

またAの土地にBの建物がある場合。

トラブルを避けるためには、ABは同じ名義人が望ましいですね。

多くの不動産をお持ちの方は、事前に専門家へ相談し不動産の評価額を

出してもらい、財産分与のアドバイスを受けるのも良いでしょう。

このように、不動産については知っておくべき事が沢山あります。

お元気なうちに今一度、ご自分の不動産について調べてみてはいかがでしょうか。

桜庭

 

 

 

 

 

 

 

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る