やまとのスタッフブログ

納骨先に親子のギャップ?その2


ようやく猛暑も一段落
日ごとに秋らしくなってきましたね。

皆様こんにちは
弘前店の三浦です。

前回に引き続きまして、
「親世代・子世代のお墓に対する意識」
についてみてゆきたいと思います。

前回の内容で以外にも
子世代のほうが従来のお墓で供養したい、
と考えている割合が親世代より多くなっていました。

これは、親世代が子世代に
精神的・金銭的負担をかけたくない、
との思いがあるのに対して、
以外にも子世代は、キチンとお墓を建てて供養してあげたい、
との思いが強いようです。

次に「お墓選びで意見を尊重したい相手」についての調査ですが、
親世代では自分(32.6%)と伴侶(30.9%)という
自分たちの意見をしたいと回答した人が63.5%、

子世代は、両親の意見を尊重したいと72%の人が
答えているようです。

子世代では管理の手間などを
親世代ほど重視しないため、
親の意見を尊重しようとする傾向がみられます。

いずれにせよ、トラブルがないよう
お墓を選ぶ際には家族で話し合いをして
決めるのがいいようです。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る