やまとのスタッフブログ

穏やか日


こんにちは 営業部 小笠原です。
今日は、穏やかな日になりました。
雪解けが進み、このまま春よ来いと思う一日です。
こんな日が長く続いてくれればいいのですが・・・・・。
昨年12月に宮城県に行っていた工事部が帰って来ました。
どうして宮城県に行ったのかと言うと、宮城県の墓石店からの依頼で
工事のお手伝いに行ってきました。
この墓石店も震災にあい、人手不足だそうです。
工事内容は、お寺と墓地が地震と津波で流されてしまったそうです。
石にキズ・カケ・ヒビが入った場合であれば通常使うことは出来ません。
でも、施主様からとにかく3月11までに拝める状態にして欲しいとの御依頼で
出来るだけの工事をしてきました。
本当にご苦労様でした。
そして、昨日から春の展示会に向けた展示場準備がいよいよ始まりました。
今年は例年よりも雪が多いこともあり、雪片付けに多く時間がかかって
しまいそうです。
s-展示場P1010266
                雪捨て場
雪の深さは、2m近くになっています。
どうしても吹き溜まりになってしまう為だと思います。
特に積もった雪の下部は雪が締まって硬く重くなり時間が掛かる原因だそうです。
s-展示場P1010258
              締まって硬く重い雪
雪片付けが終わってからいよいよ展示物の設置です。
今年は新デザインのお墓を多数ご用意しております。
ぜひ、みなさん楽しみにして下さい!
また、寒くてもゆっくり休憩できるスペースや
温かい飲み物も用意しております。
お気軽にお越しくださいませ。
展示会までは、3週間です。
多分いつも以上に時間が掛かりますが、展示会までは自信を持って御来場して
いただける展示場に致します。
さて今日は、2月14日バレンタインデーです。
女性社員から、男性社員に今年もチョコをいただきました。
3月14日のお返しは何がいいかな!?・・・。
小笠原

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る