やまとのスタッフブログ

秋彼岸


こんにちは、小笠原です。
昨日は,秋分の日 秋彼岸の中日でした。
昼と夜の長さが、同じ日ですね。
そうなると、これから一日一日 日が短くなっていきます。
寒い冬が一歩一歩近づいてきます、また雪片付けの日々も近づいて来ています。
一年て本当に早いですね。
実家では、今が稲刈りの最盛期です。
今年も、稲刈りと展示会がぶつかり、手伝いに行く事が出来ません。
と言っても、今は機械化が進んでいて、私の手伝う所なんて何もないのです。
先日実家に電話したら、「何も手伝う所無いし、邪魔だから来なくていい。」とまで言われます。
確かに、コンバインにも乗れないし、ギア付きの軽トラにも乗れません。
昼飯食べに行くだけなら、行かない方が良いようです。
子供達が、今日休みでしたので秋彼岸と言う事もあり、実家にお菓子を買って行って
線香をあげてきてと頼みました。
また、田んぼに行って手伝って来てと頼みました。
子供達は、喜んでアルバイト感覚で行ったようですが
やはり手伝う所が無いからと、帰させられたと言っていました。
とてもバツ悪いのですが、実家からお米を貰って食べています。
ただただありがとうとしか言えません。
何時かお返ししなければとは、思ってはいるのですが・・・。
先ほども書きましたが、今は秋彼岸中です。
その為、今日もお墓の工事が出来ません。
毎年、お盆の 8月13日~8月20日の8日間と、秋彼岸の9月20日頃~9月20日頃
までの7日間と 12月1日~3月31日までの冬期間は工事が出来ません。
その為、今日は工事部・デザイン課・営業部・ショールーム課の4部署で
会議をしました。
内容は、問題点とそれに伴う、原因と対策ついて話し合いました。
4部署が集まって意見などを言い合えるのも、年に2・3度です。
個人個人問題意識が有りますので、活発な意見が有り有意義な会議が出来たと思います。
今回の会議内容を生かして、また一つ成長出来ればいいと思います。
今週、土曜日・日曜日は見学会をかいさいいたします。
みなさん、お時間がございましたらご来場して見てください。
お待ちしています。
小笠原

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る