やまとのスタッフブログ

理想のお墓づくり5つのツボ その2


こんにちは、総務部の鈴木です。

我が家の裏庭にシャラの木が植えられているのですが

ここ数年花が咲かず、もう咲くことはないのかと諦めていたところ

今年は見事なほどたくさんの白い花を咲かせてくれました。

とてもきれいで毎日眺めては癒されています。

やっぱり花はいいですね!

 

それでは前回のつづきです。

 

ツボその2  < どんな形がいいの? >

 

お墓の形は大きく3つに分けられます。

―――――――――――――――――――――――――――――――

①「和型」・・・日本の伝統の三段重ねや、四段重ねのお墓

②「洋型」・・・横碑とも呼ばれ幅が広く高さのないお墓

③「デザイン型」・・・洋型とも重複しますが、お客様や墓石店が
自由にデザインしたお墓

―――――――――――――――――――――――――――――――

最近はオーダーメイド(自由設計)で
個性的なお墓をつくられる人が増えています。

どの形でなくてはいけない、ということはありません。

まずは、あなたの好みや
直感で何点か候補をあげてみてください。

その中から絞り込むには
あなたがご家族でお参りしている場面を想像してみましょう。

一番温かいイメージのお墓を第一候補として考えてみてはいかがでしょうか。

thumbnail_ohaka_boseki_mark

 

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る