やまとのスタッフブログ

年中行事あれこれ⑧


 

 

こんにちは。

8月7日(ナヌカビ)は二十四節気の立秋(りっしゅう)でした。

大暑から約2週間で暦では秋の訪れ…?

とは、季節の巡りは早いですよね。

 

 

前々回のブログで少しご紹介しましたが、

今回も夏の夜空についてです。

 

皆さんは毎年、盆の入りの8月13日頃の夜空には

流星群が見られるのをご存じでしょうか?

 

 

今年は、明日12日の22時頃、

ペルセウス座流星群が極大(活動が最も活発)

なのだそうです。

 

空が暗く見える場所で観察すると

ピーク時は1時間あたり30~50個程度

流星を見られるそうです。

 

12日は下弦で月明かりがありますが、

それほど明るくないため、まずまずの数が見られそうです。

 

 

観測する場所ですが、

なるべく人工の光の少ない、

広く見渡せる高い場所(できれば山など)へ移動してみましょう。

 

 

ペルセウス座流星群は全天にまんべんなく流れますが、

見つけにくい時は北東の空を中心に見ると良いそうです。

 

その方角には放物点(そこから放射状に出現するように見える点)があるからです。

W』型のカシオペヤ座の近くと覚えれば簡単かもしれません。

 

 

前後の11日深夜13日深夜も観測できる可能性が高いそうですので、

ぜひ、流星群を観測してみてはいかがでしょうか。

一度にたくさんの流星を見られるチャンスです。

 

大きな流れ星は、ほんの一瞬ですが

キラキラと光輝いて

とても綺麗で感動します。

 

 

※観測する時は周囲の安全には注意をしてくださいね。

 

 

hawaii_maunakea

 

 

それではまた次回です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る