やまとのスタッフブログ

年中行事あれこれ⑦


 

 

こんにちは。

7月22日は二十四節気の大暑(たいしょ)でした。

小暑から早2週間、日々過ぎるのが

本当にあっという間です。。。

 

 

これから本格的な夏の到来となりますが、

大暑の日に合わせて、各地で行われるイベントに

打ち水があります。

 

 

道路や庭先などに水をまくことを意味しますが、

『手桶に柄杓で水をまく』という光景は

昔ながらの懐かしい印象を受けます。

 

 

近年ではヒートアイランド対策として、

また、政府も地球温暖化対策キャンペーンの一環として

打ち水を奨励しているそうです。

 

 

地球に優しい暑さ対策ですよね。。。

 

 

都市部を中心に行われている

打ち水大作戦では

打ち水には水道水は使わず、

雨水や二次利用水を使うことをルールとしているようです。

 

 

打ち水の効果としては

土埃やほこりを抑える

気化熱の働きで周囲の温度を下げる

蒸発により対流が発生して、湿った風が発生する、等があります。

 

 

osoushiki_teoke

 

 

気温が上がっていない

気温が下がり始める夕方が効果的とのこと。

 

難しいことではないので、みんなで協力をして

庭やベランダ・建物の周りに打ち水をし、

室内の気温も下げられれば、

少しでも快適に過ごせるかと思います。。

 

 

それではまた次回です。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る