やまとのスタッフブログ

年中行事あれこれ②


 

 

こんにちは。

 

 

今日、5月1日緑茶の日八十八夜)です。

(うるう年でない年は5月2日)

立春から数えて、ちょうど88日目にあたる日だとか。。。

 

 

茶摘み

 

 

八十八夜は、まさに

『♪夏も  ち~かづく~』という茶摘みの歌のように

春から夏へ移り変わる節目の日であり

夏の準備を始める日とされています。

 

 

八十八夜を過ぎれば晩霜も終りになることから、

農家の人々にとって

種まきや茶摘みなどの農作業を始める

大事な目安の日なのだそうです。

 

 

実際、歌にうたわれているように

この日に摘んだ茶の葉は上等とされているようですね。

 

 

(以前、静岡で目の前に広がる茶畑を初めて見たときの

圧巻の風景を思い出しました)

 

 

今年は少雪で、

春になっても暖かくならない日が続きましたが

夏にはもっと暖かく(暑く💧)なって

農作物が元気に大きく育って欲しいと思います。

 

 

私個人としてはやはり

春の種まきよりも

夏や秋の収穫がとても楽しみですが。。(笑)

 

 

ではまた次回

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る