やまとのスタッフブログ

小さい春?


こんにちは、大澤です。
いや~、春になりましたねぇ~。
今日なんか、少し動くと汗ばむくらいでした。
 みなさまのところはいかがでしょうか?
ここ青森もようやくです。
 墓地の雪がかなり融けましたので、
各墓地を巡回しております。
天気が良いので、お墓詣りの方も、たくさん来ております。
 冬の間についたお墓のよごれの取るため、
お花や供物と一緒のバケツを持った方が多い感じです。
 私も実家のお墓があるのですが・・・・・・・。
実際、掃除をしに行ったことはありません。
 今年は暇をみて行ってこようかなと。
今年は、雪が多かったので、春も遅かったのですが、
墓地を歩いておりますと、
いろいろな春を見つけることができます。
まぁ、ちょっとしたことなんですが、
普段でしたら、見向きもしないような花なんかも
なぜか春になると目が行くんですよね。
sP4270026.jpg
 “ふきのとう”なんか見つけて写真をとったりして。
たんぽぽも、掃いて捨てるほど咲くのに、
この時期は、ちょうと違う感じで見ることができます。
        s_1816.jpg
 会社から一番近い「月見野霊園」はまだ、雪がありますが。
sP4280067.jpg
ここは、桜が咲くので春はにぎやかになります。
sP4280069.jpg
桜並木はまだ早い?
まだ、ちょっと、咲くのは先かな?
                 sP4280070.jpg
もうちょっと、温かい日が続くと咲くかと思われる蕾が。
 やはり春は気持ちが昂るのか
ふだんとちょっと違います。
 冬の間、溜まっていたものが発散されるのか、
外を歩くのも苦になりませんねぇ~。
 とくに墓地に来ると“冬”は雪、雪、雪
真っ白な景色でしたが、
 いろいろな色が見えて、
「気持ちがいいんだぜぇ~、」
ッてかんじです。
 「ここが私の仕事場だ!」
そんな、気持ちも強くなりますね。
 春がそう思わせるのでしょうか?
虫も活発に活動してきますし、
植物もどんどん伸びてきますし。
 やはり1年の始まりはこれから。
昂る気持ちを抑えて。
私は今日も墓地をゆく。
sP4280066.jpg
まだ、春浅いので、緑が少ないですが
これから、緑も多くなりますよ。
 みなさんも、たまには、
お墓詣りも兼ねて、
墓地を散策してみてはいかがでしょうか?
紹介写真-大澤-小

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る