やまとのスタッフブログ

宗派その④


ショールーム佐藤です。

先日岩手、盛岡の盛岡八幡宮をみてきました。

町中にありながら、大きくて立派な建物でした。

ちょうど秋のお祭りも開催していて

大変にぎやかでよかったです。

 

さて、今回は浄土真宗大谷派(門徒東)です。

真宗大谷派の本山である真宗本廟(東本願寺)は、

当派の宗祖である親鸞聖人(1173~1262)の門弟らが、

宗祖の遺骨を大谷(京都市東山山麓)から吉水(京都市円山公園付近)

の北に移し、廟堂びょうどうを建て宗祖の影像を安置したことに起源する。

浄土真宗では「戒名」とはいわず、「法名」という。出家して仏教徒に

なるときに、仏・法・僧に帰依し、「殺生をしない」など

五つの戒め(三帰五戒)の遵守を誓う。これを受戒という。

しかし、浄土真宗では、人々は阿弥陀仏の本願のはたらきによって

救われるとするため、「戒め」という考えの必要がなく、

したがって戒名はない。

《在家仏壇本尊》東阿弥陀

《脇侍》九字名号(左)、十字名号(右)

《総本山》真宗本廟(通称、東本願寺)

howto2-01

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る