やまとのスタッフブログ

大荒れの天気


こんにちは 小笠原です。
昨日今日共に、大荒れの天気ですね。
先週の土日も大荒れの天気でしたね。
この頃、週末となると天気が悪くなっているように思えます。
折角、気温も上がり雪も少なくなって春を感じていたのですが
週末はまた冬ですよ、気が滅入ります。
というのも、先週の土曜(3月2日)から「春の展示会」を開催しています。
悪天候のおかげで、昨年より多少ご来場のお客様が少ない様に思えます。
だからと言って、無理に雪が降り風が強い中来場していただいたとしても
ゆっくり見学もできず、体調を崩されても困ります。
これから、ご来場をお考えの方お天気のいい日に、ごゆっくりご見学したいただければと
思っています。
展示会は、3月2日から3月25日まで開催しています。
ご来場お待ちしています。
先月、久しぶりに親戚一同と会う機会がありました。
実家の父達は、冠婚葬祭・仕事などで行き来はあるようですが、私が会うのは私の結婚式以来
ざっと26年ぶりになります。
ほとんどの人の顔や名前はわかりません。また、父方・母方・祖母方のどちらの親戚さえ
わからない状態です。
それでも、話かけていただいてやっとのこと、どこの誰か判明して来ました。
と言いますか、「誰かわかるか、どこのだれだれ」と言ってくださってわかった状態です。
親戚の人達との話で、ほとんどの親戚が青森の墓石店に勤めている事がわかっていました。
その為、お墓のお話をしたりしていました。
父がいろいろ言っているようで、そのおかげでお墓の契約が取れたこともあります。
こんなことで、親戚は大事にしないとと思っていたのですが、実は父も高齢になり
周りの親戚たちにいろいろお世話になっているようでした。
私の実家・田舎では、まだ隣近所親戚を大事にしているようです。
そんな中「これは大変だ」と思ったことがあります。
父の代は良いとして、私・子供の代になった時の為に、親戚の住所・家長・跡取りの名前
住所などをきちんと控えて置こうと思ったのです。
冠婚葬祭時、今回は誰を呼んで今回は誰を呼ばなくていいか残しておかなければのちのち大変です。
また、お世話になった分くらいはお返ししないといけませんから。
小笠原

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る