やまとのスタッフブログ

墓石店でチェックする8つのポイント(5)


こんにちは、坂下です。
今日から六月ですね。
今年も半ばとなりました、早いものですね。
でもこれから、青森はますます深緑の時期にはいりますね。
マイナスイオンを吸収して毎日元気に過ごしたいですね。

ポイント5  < 10年以上の保証はついているか >をお話します。

最近は、墓石も保証をつけているところが
増えてきました。

よく3年保証をうたっている宣伝をみかけますが
墓石は電気製品などと違い

そもそも3年ぐらいで
悪くなるようであれば話になりません。

「お墓なんて簡単に壊れるわけはない」
と思っているかもしれません。

ところが
正しい工事をしていないと
石と石のつなぎ目は3~4年で

お墓の傾きは
7~8年で出てくることが多いのです。

営業マンに
「大丈夫ですよ。あとあとまできちんと保証しますよ」
と言われても口約束だけで信用してはいけません。

その墓石店では、保証期間と保証内容がかいてある
保証書を用意してあるかどうかを必ず聞いてみましょう。

お墓は、最低でも10年間の
保証が必要です。

やまと石材では、お客様へ引渡を完了した日から、10年間の保証書が発行されます。
保証書があるということは、安心できることですね。

money_hosyousyo
次回は、ポイント6  < 地震に強い工事をしているか >をお話します。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る