やまとのスタッフブログ

墓石店えらび6つのポイント その4


こんにちは、鈴木です。

 

5月も後半に入りましたね。紫外線が気になる季節です。

実は真夏よりも今頃の季節の方が紫外線が強いのだそうです。

みなさまご存知でしたか?

まだ春だから・・・と油断せず、

今からしっかり紫外線対策を心がけたいと思います。

 

 

さて、今回の墓石店えらびのポイントは <資格があるかどうか> です。

あまり知られていませんが

いまだに資格も専門知識もない墓石店が多いようです。

お墓はある意味
住宅などの建築物と同じです。

専門の知識、専門の資格、専門の技術を
持っている人が責任を持ってつくるべきです。

資格がすべてとは言いませんが
基準があいまいなこの業界では
信用できるかどうかの根拠として
資格はとても重要です。

お墓づくりには
次のような資格を持っている
墓石店に頼むようにしましょう。

───────────────────────
■お墓ディレクター
日本石材産業協会が認定。唯一の全国統一団体。
■土木施工管理技士
土木工事の工程管理や安全管理を行う国家資格。
公共事業の石工事には必須の資格です。
■石材技能検定
石材の加工や石工事の国家資格です。
───────────────────────

test_shiken_businessman

 

 

 

 

その他でとても重要なのが

『墓石店自体の建設業許可』です。

この許可をとるためには
前記の資格を持っている技術者が必要になります。

法律で墓石工事には義務付けられてはいないのですが
きちんと保証してくれて安心できる墓石店かどうかを
見極めるには大きな判断材料になるでしょう。

 

次回は、<営業マンの人柄をみましょう> です。

お楽しみに!

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る