やまとのスタッフブログ

台風シーズンへ・・・


設計課の山本です。

8月も終わりに差し掛かり、天気予報などで台風情報を耳にする機会が
増えて来ました。
台風のニュースを聞くと以前避難勧告が出て避難した時のことを思い出
すので、毎年この季節は早く通り過ぎてほしい季節でもあります。

日本には近付いてほしくはありませんが、私にとっては大陸方面にも進んで
ほしくないのです。というのも墓石工場は中国にありますので、そちらの近
くに行かれると工場に被害が出たり、墓石を載せた船が出港できない事態に
なるからです。
出港が遅れると、日本への到着が1日~2日遅れてしまいます。
入荷スケジュールや、工事のスケジュールにも影響が出てきます。

港がある厦門(あもい)は台湾と海を挟んで向い側にあるので、ニュースで
進路予想を見ながらハラハラすることも時々あります。

先日も直撃を受けたようで、倒れた街路樹の写真など送られてきていました。
現在も8号が九州の近くを北上していますが、この8号の影響で出港がやはり
遅れている様子。

あまり海が荒れていると荷崩れや、製品の破損にも繋がる
ので、無事到着することを祈っています。

山本

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る