やまとのスタッフブログ

十二支①


こんにちは、坂下です。
二月に入り、ここ二、三日で雪が降りましたね。
今年は、雪が少なく雪搔きが楽でした・・・
でも、除雪作業や灯油配達の関係の者方々は、大変ですよね・・・

さて今年は、十二支の一番目が子年なので、十二支について載せていきたいと思います。

十二支とは
十二支(じゅうにし)は、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12種からなります。
日本では一般的に、ねずみ、うし、とら……と12の動物を当てはめたものが知られてます。
十二支は、とくに年賀状では大活躍ですね。

では、十二支は、どんな理由で決まったのでしょうか。
みなさん、一度は聞いたことがあるかと思いますが・・・
日本の昔話によると
元日の朝、神様は1年の大将をまかせる12匹とその順番を決めるため、動物たちを御殿に呼び出しました。
自分こそ1番のりをするんだと、動物たちは大はりきりで神様の元へ向かいます!
一番乗りしようとしたウシの背中からネズミが素早く降りて一位を奪った。
イヌとサルがケンカしながら順位を争った。
ネコはネズミに騙されてレースの日程を間違えた。
3つ目の物語は、「十二支にネコがいない理由」ともされています。

次回は、十二支の読み方と覚え方についてです。

thumbnail_eto_mark

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る