やまとのスタッフブログ

仏具あれこれ①


こんにちは。
営業部の宮崎です。

普段何気なく見たり、使ったりしている仏具にも
ちゃんとした歴史があります。

ちょっと調べてみたら、
面白かったので何回かシリーズでお届けしたいと思います。

今回は「木魚(もくぎょ)」です。

そもそもなんで「木魚」と言うのか不思議ではないですか?

ちゃんと調べましたよ‼

由来は
「昔の人は、魚が目を閉じない事から夜も昼も居眠りをしない
勤勉な生き物である。」

と、考えていたそうです。
今でこそ読経の際にリズムを整える仏具として使われていますが
本来は寺院で人を集める際に使用していました。

座禅や、読経など眠くなりがちな修行の際も
魚の形をした木魚で戒めていたようです。

 

101db00fda80c890e7643b7852e48753-130x150

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る