やまとのスタッフブログ

中国出張


 「厦門」
皆さん読めますか?
 中国の都市の名前ですが
日本語読みでは「アモイ」と発音します
 こんにちは三浦です
去る1月下旬
極寒の青森を後にして中国に行ってきました
 場所は、福建省南部
台湾の西側に位置しており
冬でも比較的気温が高い所です
 観光?
いえいえ!あくまでもお仕事ですよ!
 現在では、お墓に使用する石材の多くは
中国やインドで採れたものが主流になっております
 そのための工場視察や
業者との打ち合わせ、さらには
丁場(石山の事です)の見学ですね
s276.jpg
 工場視察は初めての経験でしたが
中国の事だから
いい加減な仕事をしているんじゃないか?
ごまかしとかあるんじゃないか?
 そんな不安もありましたが
とんでもありません!
 私がイメージしていたよりも
数段きちんとした仕事ぶりでした
 原石をカットする作業
それを何工程にも分けて磨いて行く作業
さらには、字堀りに至るまで
s109.jpg
 全工程にわり
何人もの、卓越した技術を持った職人が
懇切丁寧にプロの仕事をして行きます
改めて安心しました
 さて、個人的には
約10年ぶりの中国でしたが
 街並みが一変していました
らしくない!と言えば失礼になりますが
 なんと、小ぎれいになっているではありませんか!
かつての「ミ○もク○」も一緒にしたような
あの喧騒がないんですよ
 さらには、車のクラクションの少なさ!
かつては、ホント朝から晩まで
年中無休で「ブーブー、ピーピー」
のべつ幕なし!
 道行く人もそれぞれが例外なく
大声でわめき散らすし・・・
それが今や、コジンマリ小奇麗になっちゃって
やっぱり、らしくない!・・・失礼
 なにはともあれ
お隣の国ですから仲良くして行きたいものですね
 ところで、昨日は立春
もうすぐ春ですね
 風邪などひきませんようにおすごし下さいませ
111223三浦

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る