やまとのスタッフブログ

パワーストーン


こんにちは西村です。

 

春なのにコロナウイルスのニュースばかり・・・

青森にも発症者でるのでしょうか・・・

各自注意しながら生活するしかないでよね・・・

 

さて今回は前回に引き続きパワーストーンで使われる四神のお話です。

 

東西南北を司る神だとされ、それぞれの方角を守護すると

されることから、四神をモチーフとした彫刻が

パワーストーンでは多く見られます。

 

その中の玄武 北方を司る聖獣のお話です。

shijin4

玄武(げんぶ)は、足の長い亀に蛇が巻き付いたような姿をした聖獣です。

様々な姿で描かれることが多く、尻尾が蛇となっていることもあります。

玄武の「玄」は黒を意味し、守りに長けていることから「武」と記されます。

健康・長寿のエネルギーを高め、魔を退けると言われています。

 

今回で東西南北を司る神、四神のお話は終了です。

お付き合いいただきありがとうございました。

 

やまと石材では、水晶の置物や、パワーストーンを

使ったストラップなども展示していますので

お気軽にお立ち寄り下さいませ。

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る