やまとのスタッフブログ

パワーストーン


こんにちは西村です。

皆様、お正月はいかがお過ごしでしたか?

今年は雪も少なく、過ごしやすいですね。

その分これから降るのでしょうか???

 

さて今回はパワーストーンで使われる四神のお話です。

東西南北を司る神だとされ、それぞれの方角を守護すると

されることから、四神をモチーフとした彫刻が

パワーストーンでは多く見られます。

 

主にクリスタル(本水晶)やオニキスなどに青龍や

白虎などの各四神が彫刻されているビーズが見られます。

それぞれの四神には異なる意味が伝えられています。

 

4体の四神を四方に配置したデザインや、特化させたい

運気から選んだ1体の四神をメインにしたデザイン

ブレスレットなどが見られます。

 

こんかいはその中の一つ「青龍 東方を司る聖獣」の紹介です。

shijin1

空想上の聖獣の中でも最も馴染みの深いのがこの青龍(せいりゅう)で、

龍が天に向かって昇る姿はとても神々しくあるため、

向上心を高めてくれると言われています。

(次回へ続く)

 

やまと石材では、水晶の置物や、パワーストーンを

使ったストラップなども展示していますので

お気軽にお立ち寄り下さいませ。

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る