やまとのスタッフブログ

カタチある礼拝環境


こんにちは西村です。

秋の清々しさはうれしいのですが、夕方、会社からの帰り道が

すっかり暗くなり、なんか淋しく感じる季節となりました。

 

最近は供養の仕方も様々です。お墓を建てる方、永代供養の方

樹木葬なども需要があるかもしれません。

 

樹木葬は自然回帰や自然信仰的な価値観を感じて申し込まれる

方もいるようですが、カタチあるものとして残る礼拝環境は

石がダントツではないでしょうか?

 

ある雑誌では、カタチがあるものと無いものの例えで「お経と

仏像のような関係」と例えていました。

発生した端から虚空に消える言葉とは違い、石には常に現在性を

孕みながら人間より長生きし、さまざまな出来事を未来へと、

直接体験として伝えてくれる有難さがあります。

 

未来永劫、廃れることのないお墓づくり・・・

 

やまと石材では、室内展示場もございます。

お墓づくりを検討されている方は、お気軽お立ち寄りくださいませ。

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る