やまとのスタッフブログ

もうすぐお彼岸


 

 

皆さん、こんにちは。

営業部の平田です。

9月に入り、朝晩は涼しいというか少し肌寒くなってきましたね。

でも今週の土日の天気予報を見ると、また最高気温30度越え…

まだまだ暑さは続きそうですね…

 

 

さてもうすぐ秋のお彼岸です。

お墓まいりに行かれる方も多いと思います。

そしてお彼岸のお供え物といえば、おはぎですよね。

今回は「おはぎ」と「ぼたもち」の違いについて書いていきたいと思います。

 

 

ohagi_botamochi

 

 

結論からいいますと、「おはぎ」と「ぼたもち」は基本的には同じ食べ物だそうです。

 

 

実際は同じものですが食べる時期によって名前を変え、

「おはぎ」、「ぼたもち」と呼んでいるそうです。

地域によっては、大きさで分けるところもあるそうです。

おはぎは漢字で「御萩」、ぼたもちは「牡丹餅」と書きます。

花の大きさからから「御萩」は小さめに、「牡丹餅」は大きめに作るそうです。

秋の草花の「萩」と春の花の「牡丹」からきているということでした。

またつぶあんとこしあんで分けているところもあるそうです。

地域によっては、もち米を主に使ったものを「ぼたもち」、

うるち米を主に使ったものを「おはぎ」と呼んだりするそうです。

 

 

なかなか手作りするのは難しいですが、お彼岸にはおはぎを供えて

お墓まいりしたいと思います。

暑さ寒さも彼岸まで、あと少し暑さに耐えていきたいと思います。

 

 

それではまた次回。

 

 

 

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る