やまとのスタッフブログ

さくらはいつ


こんにちは 小笠原です。
久しぶりのブログになってしまいました。
本当は、3日置きが基準となっているのですが、忙しさに
かこつけて遅くなってしまいました。
いろいろ書く事を考えてはあったのですが、いざ書くと決めると
途端に何を書くのか忘れてしまい、今は少しずつ思い出しながら
キーボードのキーを一つ一つたたいています。
さて、今年は寒い日が多いですね。
暖かくなったと思ったら、すぐに寒い日に逆戻りです。
私の実家は農家ですが、苗の生育がとても悪いそうです。
そういえば、桜の咲くのは何時頃になるのでしょか?
例年でしたら、もうとっくに桜川のさくらが咲いている頃だと思います。
やはり寒い日が多いからでしょうね。
桜が咲いたからと言ってどうのこうのという訳ではないのですが、
桜が咲いて、初めて春を感じられるような気がします。
本当は、早く桜が咲くのを待っているのかもしれません。
4月20日から5月6日まで展示会を開催しています。
週末は、天気が悪く、風が強かったり・雨が降ったり、なんと雪まで降りましたが
それでも、お客様に多数ご来場していただきました。
ご来場本当にありがとうございました。
展示会は、まだまだ開催しています。
天気の悪い日ばかりではないので、是非一度ご来場して見てください。
今年も、青森市役所が青森市営霊園で変換された墓地区画を76区画再提供するそうです。
5月1日(水)から申込み書の配付と再提供する区画の、面積・使用料等の明細を提示します。
提示は、青森市役所生活安心課、浪岡事務所市民課、三内・月見野・八甲田各霊園管理事務所で行うそうです。
「市民だより」に詳しく書かれています。
墓地をお探している方は、ご確認して見てはいかがでしょうか。
小笠原

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る