やまとのスタッフブログ

お墓参りの裏ワザ!?


こんにちは。佐々木です。

 

お祭りの季節が近づき、町中からはお囃子の音が

聞こえてくる季節となりました。

夏の訪れを感じさせてくれますね。

気持ちもワクワクしてきます。

 

さて、今回はお墓参りに行かれた時の

ちょっとした裏ワザを教えます。

皆さんの中にはご存知の方もたくさん

いらっしゃるかもしれませんが、どうぞお付き合いください。

 

裏ワザ・其の1(お墓のしつこい水垢とり)

 

まず、皆さんがお墓参りに行かれた時、

まずやるのがお墓のお掃除ではないでしょうか。

当然のことですが一年中外にあり、

冬場の雪や夏の暑さにもじっと耐えているお墓ですが、

どうしても汚れは付いてしまうものです。

 

その中で一番気になるのが磨いた石の

「水垢」ではないでしょうか?

特に水平になっている所は、水垢が付きやすい所です。

水拭きだけではなかなか落ちず、中性洗剤でも

きれいにはいきません。

そこでお奨めなのが、固形の水垢とり専用グッズです。

まずはお墓についている埃を取り除き

水で濡らしたこのグッズでこすると

あら不思議!あんなに頑固だった水垢が

きれいに落ちて行きます。

ご家庭の洗面台でも使われている物なので

市販されており比較的手に入りやすい商品です。

もちろんやまと石材にもありますよ。どうぞお試しあれ。

 

裏ワザ・其の2(お花が花立ての中でクルクル回っちゃう)

 

お掃除も終わり、さあお花を。

でもお花立ての金具の中でクルクル回ってしまう。

そんな経験ありませんか?

おそらく皆さんはお持ちになったお花の茎を

ハサミで切って生けているのでは?

実はこれも解決策があります。

茎を切るのではなく、丁度いいところで折って

生けてみてください。

花立ての中でしっかり固定され

クルクルが少しはなくなりますよ。

 

裏ワザ・其の3(風が吹いてロウソクの火が消えちゃう)

 

お墓参りに欠かせないのがロウソクですね。

でも、せっかく火を点けても風ですぐ消えてしまう。

お客様の中には

「お墓参りでロウソクに火が点いているのを見たことがない」

という方もいらっしゃいます。

でも大丈夫!そんな時の裏ワザはコレ。

お手持ちのロウソクにティッシュペーパーを細く切って

しっかりと巻きつけてみてください。

ロウソクの蝋がペーパーに染みついて

ちょっとくらいの風では意外と消えないものです。

市販されている「風が吹いても消えない」ロウソクも

これと同じ原理です。

でも、あまり巻きすぎると逆に燃えすぎてしまうので、ご注意を・・・。

 

 

さあ、いかがでしたでしょうか。

間もなくやってくるお盆のお墓参り。

この裏ワザを知っていれば、

ご家族・ご親戚の中で一躍ヒーローになれるかも・・・??

 

営業部・佐々木隆夫

やまと石材

明るく開放的な墓石展示場をもつ青森市で実績No.1のお墓の専門店です。全県同一価格、全て10年保証で青森県内すべて対応。 お墓のことなら、何でもお尋ねください。

やまと石材

関連記事を見る

他の記事を見る